読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空き家グッド

空き家、空き室、空きビル、空き店舗、空き倉庫は問題ではなく可能性!空き家を活用して社会的課題を解決し、新しい街のコンテンツに生まれ変わらせる。そんな観点から書いているブログです。

空き家活用や中古住宅流通が進むか?マンション価格推定サイトが続々登場

マンション価格推定サイト、続々 不動産の参考価格や相場情報ってこれまでは不動産屋さんに聞くしか、なかなか得られませんでした。しかし2015年夏頃から、IESHIL(2015年8月サービス開始)、HOME'Sプライスマップ(2015年10月サービス開始)、おうちダイレ…

インターネットやテクノロジーの力で不動産仲介業の仕事が限りなく少なくなる未来

仲介手数料無料の無店舗型仲介サービス「ヘヤジンプライム」 イケダハヤトさんからお誘いをいただき銀座にあるコワーキングカフェSNACKにて行われた新しい不動産サービスや住宅政策についての勉強会に参加してきました。 内容は、イケダハヤトさんのブログで…

スマホで鍵の開閉が可能に!スマートロック「Ninja lock(ニンジャロック)の販売がスタート(税別価格1万7800円)

空き家の有効活用を加速させるIoT(Internet of Things) IoT(Internet of things)って言葉を最近よく聞くようになりました。”モノのインターネット”と言ったり、 パソコン類以外のモノをインターネットに接続することをモノのインターネット(Internet of…

不動産がもっとユーザー寄りになる!「仲介手数料無料」「お部屋探されサイト」「物件情報のキュレーション」

不動産がどんどんユーザー寄りになる インターネットを使って「仲介手数料無料」や「お部屋探しではなく、お部屋探され」、「物件情報のキュレーション」など、不動産とユーザーとの距離がどんどん近づく新しいサービスが生まれています。そんな面白い不動産…

横浜市のオープンデータの取組が本格化!都市計画や防災など「公共データ」を活用した新たな不動産情報ストックシステムの構築が始まる

オープンデータを活用した不動産情報ストックシステムの構築が始まる 横浜市では今年6月に「オープンデータ取組指針」をまとめ、研究やビジネス展開、地域課題解決プロジェクトなど、NPO法人・教育機関・企業などから提案・相談を受け付ける相談デスクを設…

オープンデータの活用で空き家の増加に悩む団地を再生する

空き家の増加や少子高齢化が進む郊外の団地の再生にどのようにオープンデータが活用できるかを考える 福井県鯖江市、秋田県横手市に次いでオープンデータの活用に積極的な神奈川県横浜市で、空き家の増加や少子高齢化が進む郊外の団地の再生にどのようにオー…

空き家の増加といった地域課題のデータを”Google earth”などの活用で分かりやすく可視化「LOCAL GOOD YOKOHAMA」がキックオフ

横浜の地域課題と解決の担い手(市民)をITでつなぐ ヤフーニュースからの紹介です。空き家や空き店舗の増加といった地域の課題をデータ化しインフォグラフィックスやデータビジュアライゼーションといったウェブ上のプログラムを活用した手法で分かりやすく…