空き家グッド

空き家、空き室、空きビル、空き店舗、空き倉庫は問題ではなく可能性!空き家を活用して社会的課題を解決し、新しい街のコンテンツに生まれ変わらせる。そんな観点から書いているブログです。

”空き家が街を面白くする”トークイベント「desart & dessert vol.9」へ行ってきた(後編)

八王子を舞台に空きテナントを活用して地域密着型アートプロジェクトに取り組んでいる「Akiten」のトークイベント「空き家が街を面白くする」に行ってきました。

”空き家が街を面白くする”トークイベント「desart & dessert vol.9」へ行ってきた(前編) - 空き家の活用で社会的課題を解決するブログ

 

徳島県神山町台東区谷中、地方と都会の下町とでそれぞれ空き家の再生による街の活性化プロジェクトに取り組む二名の建築家のお話でした。まずは徳島県神山町で「空家町家プロジェクト」に取り組む坂東幸輔さんによるトーク。

 

徳島県神山町「空家町屋プロジェクト」

 

「空家町屋プロジェクト」は、NPO法人グリーンバレーと坂東幸輔さんが主宰するバスアーキテクツが2010年から共同で行っているプロジェクトです。空家となった長屋の一角を、都心のIT企業等のサテライトオフィスへと改修・再生させるなどといった取り組みを行っているそう。

 

空き家となった長屋の一角をIT企業を中心んとしたサテライトオフィスへとリノベーションしているようですが、その背景には地デジ化に伴う県全域に敷設された光ファイバーによるインターネット網の充実があるようです。

 

徳島県神山町は県北東部、徳島市中心部から車で40分ほどに位置し人口は6,000人弱。自然豊かな周辺環境に加え、地デジ化に伴う県全域に敷設された光ファイバーによるインターネット網の充実がIT企業に選ばれる一要因となり、現在では9社が神山町サテライトオフィスを構える。

Works | 坂東幸輔... - 東京藝術大学美術学部建築科|大学院美術研究科建築専攻 Tokyo University of the Arts Faculty of Fine Arts / Graduate School of Fine Arts Department of Architecture

 

IT企業のサテライトオフィスとして使用する古民家が不足したため、620平米の元縫製工場を「神山バレーサテライトオフィスコンプレックス」というコワーキングスペースに改修し、2013年1月23日に開所したそうです。

 

f:id:cbwinwin123:20140601224718p:plain

写真引用元

 
ラウンジの家具は、東京や大阪から訪れた大学生・大学院生が参加したワークショップで制作したり、神山町で使われなくなった古い和家具を集め、オフィス家具に再生したとのこと。オフィスや多目的スペース、会議室で使われている大きなデスクは、縫製工場時代に使われていた布を保管する棚を解体・再構成しリユース

 

台東区谷中の築58年の木造アパート「萩荘」をカフェ、ギャラリー、オフィスなどからなる最小文化複合施設「HAGISO」に再生

 

次は、老朽化のため解体することが決定した木造アパート「萩荘」をカフェ、ギャラリー、オフィスなどからなる最小文化複合施設「HAGISO」に再生させ、その運営を行っている宮崎晃吉さんのトーク。

 

1955年から木造アパートとして、また2004年からは東京藝術大学の学生によって、アトリエ兼シェアハウスとして使われてきました「萩荘」。もともと2011年の東日本大震災をきっかけに、老朽化のため解体する方針となっていたようです。しかし、萩荘に集っていた学生やアーティストたち約20名が建物全体を使って作品を展示するなどしたところ3週間の展示期間で1500人もの方々が訪れた。この予想外の盛況を受けたことによりこの建物の価値が見直され、計画は一転、なんと改修され生まれ変わることとなったのです。2013年3月最小文化複合施設「HAGISO」としてオープンしました。

HAGISO » HAGISOについて

 

f:id:cbwinwin123:20140602105113p:plain

写真引用元

 

空き家をギャラリー/カフェ/ワークショップスペース/ヘアサロン/アトリエ/デザイン事務所などを擁するオルタナティブスペースにリノベーションしています。

 

 

日暮里駅と千駄木駅の中間くらいに位置し、下町の風情が残る場所で地域の文化交流拠点としての機能を担っていくようです。

 

HAGISOは2階建てです。1階にはギャラリー(HAGI ART)、カフェ(HAGI CAFE)、レンタルスペース(HAGI ROOM)があります。
いわゆる貸しギャラリーでもコマーシャルギャラリーでもない、多様な活動が境界を越えて一体となり、リアルタイムで展開していく場です。
展示空間としてだけではなく、ダンスや音楽の舞台、ワークショップスペース、トークイベントスペース、そして時には映画上映の場としても使われています。

2階には美容室(201salon)、アーティストのアトリエ(pinpin co)、設計事務所(HAGI STUDIO)が入居しています。
世界中を探しても、東京という都市にしかない人、文化を育む場所になればいいと思っています。
そんな場所は、小さくても濃密な引力を持っていることで、巨大資本によって出来た多くの複合施設にも負けない魅力的な場所になることができると信じて、
みなさまが何度でも足を運びたくなる場所を目指していきます! 

HAGISO » HAGISOについて

 

空き家の特徴や機能を読み替えて(再解釈して)リノベーションする面白さ

 

既存の空き家を再解釈して新しい価値を再発見することが空き家活用・再生の醍醐味であるといえます。このような事例が全国津々浦々で存在するんでしょうね。