読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空き家グッド

空き家、空き室、空きビル、空き店舗、空き倉庫は問題ではなく可能性!空き家を活用して社会的課題を解決し、新しい街のコンテンツに生まれ変わらせる。そんな観点から書いているブログです。

空き家が振り込め詐欺グループの拠点として悪用されていた件

空き家が大麻工場として悪用されたり遺体遺棄の現場になったりと、合理性が希薄な強すぎる財産権や周囲の人々の無関心などにより空き家はときとして重大な犯罪を誘発します。空き家率が高いエリアほど犯罪率も高いという相関データもあります。

 

空き室が振り込め詐欺グループの拠点に

 

こちらのニュースによると、石川県警が今月、振り込め詐欺の捜査で容疑者を県外の空き家で摘発した、とあります。

 

県警が今月、振り込めなどの特殊詐欺捜査で、容疑者を県外の空き家で摘発した。東京都内の男子大学生が株投資の名義貸し名目で県内の70代男性から現金をだまし取ろうとしたとして、張り込み中の捜査員に現行犯逮捕された。

場所は、被害者が宅配便で現金を送るよう指示された横浜市のアパートの空き室。県警の調べで、空き室は詐欺グループの拠点として使われていた可能性が高いことが分かったという。

<’15記者リポート>県警の空き家対策 犯罪阻止へ実態把握 自治体の権限も拡大 /石川(毎日新聞) - goo ニュース

 

振り込め詐欺の被害者は石川県内の70代男性。加害者は東京都内の男子大学生。被害者が宅急便で現金を送るように指示されたのは横浜市内のアパートの空き室ということなので無断で忍び込んでいた、というわけではなさそうです。

 

トロールで空き家を把握

 

空き家対策特別措置法が施行(正確には一部施行。完全施行は5/26から。)されたことにより全国の市区町村で空き家対策が本格化するはずです。 市区町村に加えて、空き家は犯罪やテロを誘発し治安の悪化につながることから石川県警では交番の警察官が中心となり空き家パトロールに取り組むそうです。

 

県内でも取り組みを強化している。警察署や交番、駐在所の警察官が中心となり、パトロールで空き家を把握する。所在地▽所有者・管理者の名前、住所、連絡先▽施錠の有無▽除草・破損状況▽管理者の来宅頻度▽空き家になった経緯や期間--などを文書に記録し、署長に報告する。県警で把握できない所有者は市町に照会し、必要な調査を行う。

<’15記者リポート>県警の空き家対策 犯罪阻止へ実態把握 自治体の権限も拡大 /石川(毎日新聞) - goo ニュース

 

振り込め詐欺など「特殊詐欺」の被害額は過去ワーストの559億円

 

ここで今回の事件である振り込め詐欺が起きる背景や原因について少しまとめます。というのも今回の事件記事を読んですぐ思ったのがルポライター・鈴木大介氏著の「老人喰い:高齢者を狙う詐欺の正体 (ちくま新書)」です。ありがちな”弱者としての”高齢者の被害防止策をうたったものではなく、むしろ”経済的強者である”高齢者に対して、経済的に圧倒的に弱者である若者たちが高いモチベーションを持ってビジネスマンのように犯罪に手を染めている、という実態を描いています。

 

そして昨年発生した振り込め詐欺など「特殊犯罪」の被害額は前年よりも70億円近く増え、過去最多の559億円に上ったそうです。

 

全国の警察が2014年に把握した振り込め詐欺など「特殊詐欺」の被害額は13年より70億円近く増え、約559億4千万円に上ったことが29日、警察庁のまとめで分かった。年間500億円を超えたのは初めて。窃盗や横領などを含めた14年の財産犯被害のほぼ半分を占めた。

振り込め詐欺など最多559億円 14年、財産犯被害の半分 :日本経済新聞

 

被害者全体に占める65歳以上の割合も年々エスカレートしています(2014年は78.8%

 

高齢者を狙う犯罪の背景に”階層化社会”

 

低所得の若者の7割超が「家賃を払えない」などの理由で実家で親と同居していたり、2000年代以降以降、若年層の非正規雇用が増加しているなど、個人の能力や努力だけで抜け出せるレベルではなくなっています。

 

現代は、努力をすれば必ず結果が出た高度成長期ではないのだ。彼ら若者は、どれだけ努力をしようとも、将来が安定するという確信が持てない。今日は食パンの耳すら食べられなくても、頑張ればいつかフルコースを食べる夢のあった世代と、今日は食パンの耳を食べているが、「頑張っても一生食パンの耳しか食べられない」という諦観に満ちた世代。渇きの度合いで言えば、現代の若者は戦後の貧困以上に渇いているかもしれない。

cakes.mu

 

振り込め詐欺グループはモチベーションが高くて優秀な人たちが高度な組織に則って詐欺を行っていること、ターゲットからどれだけお金を取るか?単価を上げるか?というマーケティングを行っていること、騙されるように喋っているから騙すこと、などの実態には驚きました。

 

本にも書きましたけども、高齢者から詐欺でお金を奪うことに対して、お金を持っている高齢者からお金を奪うことに対して、何の罪悪感もない若い子が、自分の親とか自分のおばあちゃんとかに対しては、ものすごい仕送りをしたりとか、おばあちゃんを旅行に連れていってあげたりすることは、していったりはするわけです。 なので、全く人非人っていうわけじゃなくて、それだけ日本が「格差」と言うよりは「階層化社会」になっていて、その階層を飛び越えて上に行く、下に行く。下に行くことはあるかもしれないけど、上に行くことができなくなっていることの問題性を、社会の損失として考えていただきたいなというのが、取材をしていて、ずっと思うことです。

 

※ Taken from 日刊読むラジオ at http://www.yomuradio.com/archives/9043

 

関連記事はこちら。

skky17.hatenablog.com