空き家の活用で社会的課題を解決するブログ

空き家を活用することで新しい価値を生み出し、社会的課題解決へつなげる好循環をつくるために書いているブログです。

街をワクワクさせるために空き家を活用したい

推定空き家の家主様へお手紙を出した

 先週、気になる推定空き家3軒に、地域の課題解決や街の魅力向上のために住宅を貸してくださいという旨のお手紙を出してきました。2軒はポストへ投函、1軒はポストが無かったので別途調べていた不動産登記簿で把握した所有者へ郵送しました。正直、反応は期待していません。いやもちろん多少の期待はありますが。

f:id:cbwinwin123:20190715201325j:plain

できることをやる、できることしかできない

 じゃー具体的に活用していいよ、となったときにどんな活用方法があるのかですが、これは本当に個別具体的です。このブログの趣旨でもある「社会的課題の解決」がメインではありますが、根底の思いとしては街をワクワクさせるために空き家を活用したいです。空き家だった不動産が一軒でも新しいコンテンツへと生まれ変われば街の風景はガラリと変わります。逆に空き家になると、ガラッと寂れた雰囲気になってしまう。小規模保育所、学童保育、子どもの放課後学習スペース、NPOやソーシャルビジネス事業者のオフィスやコワーキングスペースなどとして活用できたら面白い。飲食や物販、アートや音楽、サブカルチャーの発信の場としての活用もいい。できることをやっていきたい。逆を言うとできることしかできない。