まちの余白を活用して新しい価値をつくる

空き家など「まちの余白」を活用して新しい価値を生み出す理論の研究と実践の試行錯誤

2014-11-08から1日間の記事一覧

”周縁こそクリエイティブになり得る”実験的な取組が出来る場所にクリエイターは集まる

理屈は置いておいて リチャード・フロリダやチャールズ・ランドリー、そして佐々木雅幸教授などが研究されていますクリエイティブシティ論はいったん置いておきます。クリエイティブシティで目指していることって、要するにクリエイターが街に集まり定着する…