マチノヨハク

空き家を利活用して新しい価値をつくる

MENU

こえ-空き家管理

空き家の定期的な管理が次につながる

「放火」が1位 空き家に対する関心と対策 木の盗伐が横行しているというニュースから考える 空き家も同じような被害はありうる 「放火」が1位 冬だからかここ数ヶ月、空き家が火事で全焼などというニュースをよく見かけます。放火の疑いがあるケースもあり、…

ふるさと納税の返礼品は空き家管理で

ふるさと納税に注目集まる 2016年度のふるさと納税による寄付総額は過去最高 ふるさと納税で空き家管理 空き家改修プロジェクトも ふるさと納税に注目集まる 2008年度の税制改正によってスタートしたふるさと納税ですが、最近になって都市部の自治体で住民税…

「自分で出来る、実家の管理」動画がわかりやすい!

空き家の管理はまずDIYで 空き家はちゃんと維持管理しないと、湿気がこもったり、雨漏りが広がったり、外壁が破損したり、どんどん老朽化が進行していきます。いざ相続や売却、賃貸するとなったときに、修繕や改修のコストがかさんでしまいますし、そもそも…

「空き家相談士」に続き「空き家管理士」という資格もできるようです

空き家問題のスペシャリスト! 以前、全国不動産コンサルティング協会が音頭をとって空き家問題に対応できる人材を育成しようと「空き家相談士」という独自の資格制度を2015年のなるべく早い時期に創設するというニュースについて書きました。 ちょっと…

空き家でお困りの所有者やご家族、近隣住民は「空き家相談士」にご相談を!という未来

「空き家相談士」資格を2015年中に創設 最近本当に官民問わず空き家問題の解決やビジネスに向けた動きが活発です。空き家対策法の成立といい空き家管理ビジネスの展開といい。今ついに空き家問題のコンサルタント的な資格が来年中に創設されます。空き家…

近所の放置空き家に対して不満を持つ方々に空き家問題を訴求する

放置空き家は地域の課題 空き家探し目線で街を歩いていると7戸に1戸の割合で空き家や空き店舗を見つけます。こうした空き家や空き店舗、オーナーさんが定期的に管理されていればいいのですが、雑草が繁茂していたり、扉や窓の鍵がかかっていなかったり、防…

「空き家管理」のニーズもある

今後高まる「空き家管理」のニーズ 空き家は全国に約820万戸あります。そのうち賃貸や売却のために市場に出されているものを除く「その他の住宅」の空き家は約320万戸です。すなわち空き家の約4割は市場に出ていない個人住宅といった「その他の住宅」…