マチノヨハク

空き家を利活用して新しい価値をつくる

MENU

こえ-豊島区

「消滅可能性都市」の指摘が返って区政のアップデートにつながった!?豊島区2015年度予算案は「区政史上初めて若い女性の声を反映した」

子育て支援に空き家再生 昨年5月、東京23区で唯一、「消滅可能性都市」と指摘された豊島区。その後、7月に「としま100人女子会」の開催、8月には子育て世代の20代〜30代を中心とした「としまF1会議」を立ち上げ12月まで継続的に議論してきまし…

自治体経営のテーゼは”成長から持続可能性へ”(消滅可能性都市・東京都豊島区が結婚・子育て支援策に手厚い予算22億円)

東京都23区で唯一の消滅可能性都市 2040年までに2010年に比べて20〜39歳の女性が半減する自治体を消滅可能性都市と言われています。正確には都市ではなく地方自治体のことです。つまり子どもが増えず持続可能な自治体経営が出来なくなる可能性…

一つの成功事例が周囲の不動産オーナーを動かす(リノベーションまちづくり塾@豊島区第3回レポートpart1)

一つの成功事例がエリアに伝播 2月4日に行われた「リノベーションまちづくり塾@豊島区」の第3回のレポートを書きます。この日のゲストは賃貸マンションの大家さんとして初めてTEDに出た青木純さん。いつものように初めに3331アーツ千代田代表などを…