マチノヨハク

空き家を利活用して新しい価値をつくる

MENU

ひと-宇野常寛

生活課題を解決するために空き家を活用する

2019年7月2日に放送された認定NPO法人フローレンス代表理事の駒崎弘樹さんとPLANETS編集長の宇野常寛さんとの対談番組*1のなかで改めて重要な視点、視座が議論されていたので書き留めておきます。 身近な生活課題から政策が生まれる 革命は静かに起こる 生活…

都市を再編集する

都市を再編集する 賃貸マンションの1階奥の駐輪場が…素敵なバーに! 線路沿いのボロボロの木賃アパートが…音を出せるシェアアトリエに! 建物のポテンシャルを引き出し使われ方をアップデート 事業として経営が成り立つことがとても大事 都市を再編集する 宇…

空き家活用に大事なのは「義の言葉」と「生活の欲求」を結びつけることにある

「義の言葉」だけでは人はなかなか動けない 「義の言葉」を「生活の欲求」と結びつける プロダクト(モノ)やサービスが人を動かす 「義の言葉」だけでは人はなかなか動けない 空き家の活用だったり社会的課題の解決だったり、こういったテーマを語るときは…

空き家のリノベーションと賃貸住宅の拡張を前進させることが必要!

宇野常寛さんのラジオ番組で空き家活用について質問してみた 今年の1月のNHKの番組「日本新生」で空き家問題が特集・放送されました。そのとき出演していた宇野常寛さんの空き家に対する考え方や住み替えを前提とした賃貸住宅の拡張の必要性など、とても納得…

新築文化から中古リノベーション文化へと日本人の住まい観を更新するには「中古住宅評価の仕組み」の整備が急務

日本人の住まい観を更新する PLANETSのメルマガで不動産情報ポータルサイトHOME'Sを運営する株式会社ネクストの井上社長と評論家の宇野常寛さんとの対談記事が公開されています(全文を読むためには登録が必要です)。で、その中で日本の住宅市場は新築文化…

不動産業の本来あるべき姿は「地域とライフスタイル提案のスペシャリスト」

住宅・不動産情報ポータルサイトのHOME'Sを運営する株式会社ネクストの井上高志社長とPLANETS編集長の宇野常寛さんとの対談記事が面白いです。 今朝のメルマガは不動産ポータル「HOME'S」で知られる株式会社ネクスト・井上高志さんへのインタビューです!/…

空き家問題解決の鍵は”賃貸住宅文化の拡張”にある(J-WAVE「HANGOUT」延長戦vol.15宇野常寛さんのお話)

宇野常寛さんの苛立ちの理由 先日放送されたNHKの空き家討論番組に出演された評論家の宇野常寛さん。空き家の増加が地方に限らず首都圏でも問題になっていることに関して一般参加の市民、大学教授、役人などの専門家と議論をしました。しかし、番組途中(多…

”街が栄えている”とは「土地と文化が生き残る状態」part2

”地方が栄えている”とはどういう状態か? 宇野常寛さんの「未来授業」の動画まとめpart2です。part1はこちらです。”地方が栄えている”とはどういうことかを大学生たちに問いかけています。大学生たちからの応えは、 ちょっと年老いた人たちも活躍出来る所 農…

”街が栄えている”とは「土地と文化が生き残る状態」part1

未来授業〜明日の日本人たちへ〜 専門は”AKBと仮面ライダー”と自ら語る、サブカルチャーから政治・社会問題まで論じる評論家・宇野常寛さんが講師として地方創成について地方の大学生と討論する動画を見つけました。テーマは「地方創生の時代へ〜イノベーシ…