マチノヨハク

空き家を利活用して新しい価値をつくる

MENU

ひと-東急電鉄

鉄道会社が進める”住み替え”の促進(東急電鉄)

住み続けたい街に 高度成長期に、駅から離れた場所に建てられた戸建て住宅や団地の住人の高齢化し、建物も老朽化しています。そしてそこに住む高齢者にとっては駅から離れていると何かと不便です。そして子育て世帯にとっては広い間取りの住宅が必要ですが、…

空き家となった元社員寮をソーシャルアパートメントと認可保育園にリノベーション(東急電鉄)

元社員寮がソーシャルアパートメントと認可保育園に 東急電鉄が手掛ける資産活用コンサルティング事業の一つである「まるサポ」により田園都市線宮前平駅徒歩7分のところにある空き室化した元社員寮(川崎市宮前区、1988年築)がリノベーションされました。…