マチノヨハク

空き家など”まちの余白”を活用して新しい価値をつくる理論の研究と実践の試行錯誤

空き家の”遍路宿化”が着々「上槙プロジェクトチーム」(空き家活用事例紹介)

空き家を遍路宿に! 「お遍路」といえば四国。四国の88ヵ所のお寺を巡礼するわけで遍路宿は必ず必要です。 つまり88カ所のお寺を巡るには徒歩だと40日程度、自動車や団体バスでも8日から11日はかかるので、付近には「遍路宿」が必ず必要になってき…

”空き家を遍路宿に”四国発お遍路文化で地域活性化(空き家活用事例紹介)

空き家を遍路宿に再生 またもヤフーニュースから。四国の愛媛県宇和島市で市民団体を中心に空き家を活用した遍路宿の整備が始まっています。 深刻な過疎化が進む集落の活性化と存続につなげようと、愛媛県宇和島市津島町下畑地の上槙地区で14日、空き家を活…