まちの余白を活用して新しい価値をつくる

空き家など「まちの余白」を活用して新しい価値を生み出す理論の研究と実践の試行錯誤

”空き家をシェアハウスに”高知で空き家活用先進地域へ向けた取組がスタート(空き家活用事例紹介)

高知市でシェアハウス「とさ古家」が設立 高知市で20代の若者が「空き家活用シェアハウス」の立ち上げを計画していることを以前書きました。あれから空き物件の確保、契約、そして大掃除の実施など着々と前進しています。東京から高知に移住されたプロブロ…