空き家の活用で社会的課題を解決する

空き家、空き室、空きビル、空き店舗、空き倉庫は問題ではなく可能性!空き家を活用して社会的課題を解決し、新しい街のコンテンツに生まれ変わらせる。そんな観点から書いているブログです。

空き家をそのままにしておくぐらいならルーヴィスの「カリアゲ」を利用するのがいいかも

  • 空き家をそのままにしておく理由は様々
  • 賃貸経営にも当然リスクはある
  • 固定資産税分の収益と費用負担ゼロでリノベーション
  • まとめ

空き家をそのままにしておく理由は様々

空き家をそのまま放置しておくのは何故でしょうか?その理由として「解決!空き家問題(ちくま新書)」では3つ挙げられています。
(参考記事:空き家所有者の気持ちを解きほぐし愛着や思い入れに寄り添う!「解決!空き家問題 中川寛子著」読書メモ(7) - 空き家の活用で社会的課題を解決する

  1. 適法ではない、放置期間が長く、建物自体が活用できないほど老朽化が進んでしまったなどというもの
  2. 現在は誰も住んでいないけれど、いずれ帰ってくるかもしれないからそのままにしておきたいという理由から放置されているもの
  3. その家に対する愛着から、自分は住んでいないが、そのままにしておきたいというもの
続きを読む

DIY×シェアリング×アップサイクルで空き家を再生する「空き家レンジャー」って?

  • DIYで楽しく空き家を再生する
  • 築35年の老朽戸建空き家がシェアハウスに
  • 元社員寮の2階をものづくり工房に
  • 元社員寮の1階をシェアキッチンに
  • 空き家活用団体・事例を5W2Hでまとめる
    • 空き家活用団体名:空き家レンジャー
      • いつ
      • どこで
      • だれが
      • 何を
      • どうやって
      • なぜ
      • いくら

DIYで楽しく空き家を再生する

神奈川県逗子市や葉山町DIYやシェアリング、アップサイクルといった観点から空き家の再生に取り組むコミュニティがあります。その名も「空き家レンジャー」。なんとかレンジャーって昔よくTVで見た戦隊モノのヒーローを連想します。「DIYを楽しみながら自分たちが使いたくなる施設を自分たちの手でつくる。そんな活動に参加してみませんか!」という緩い募集に賛同した人たち、かいつまんで言えばボランティアの人たちが空き家レンジャーとなり、実際に手を動かして空き家の再生に取り組んでいます。空家レンジャーは結成2年足らずで200名を超えているそうです。

続きを読む

漫画「正直不動産」が面白い!

  • 何かとダークなイメージな不動産業界
  • 「千三つ」な不動産業界で正直な不動産営業が顧客の信頼を勝ち取る?
  • 不動産の売買、賃貸の前に読んでおこう

何かとダークなイメージな不動産業界

不動産業界ってなんとなくダークなイメージがあります。不動産の売買や賃貸、リフォームにリノベーション、動くお金が大きいわりに選択の余地が少ない感じがします。ユーザーにとって不動産契約というのはスーパーで日用品を買うというようなカジュアルなものではありません。しかし不動産とは生活や仕事などの基盤、土台となるわけで、しっかりと納得して選択したいところです。そのため意識的に不動産に関する知識や知恵を得る必要があります。でも色々な情報が出回っていて調べるのも大変という場合は、漫画「正直不動産」がオススメです。35歳の不動産営業マンが主人公なのですが、まさにダークな不動産屋の典型だった彼がある出来事がきっかけで、正直に不動産取引の内実を話さざるを得なくなってしまうという展開になります。

続きを読む

ゼンリン(地図情報会社)と自治体が連携して空き家データベースを作る

  • 1000軒以上の点在している空き家所有者への連絡が取れないことが捜索を難しくさせている
  • 空き家データベースの必要性
  • 空き家バンクに登録されている空き家+特定空き家+それ以外の空き家
  • ゼンリンの力
  • 防犯以外にも防災、移住促進、サービス誘致につながる

1000軒以上の点在している空き家所有者への連絡が取れないことが捜索を難しくさせている

愛媛県今治市の松山刑務所造船作業場から受刑者が逃走した事件は、発生から1週間が経ってもまだ行方がわかっていません(2018年4月15日現在)。指名手配された容疑者が潜伏しているとみられる広島県尾道市向島には、延べ5000人の捜査員が投入されています。それでもなかなか見つからない要因の一つに、1000軒以上の点在する空き家の所有者に連絡が取れないため空き家の中に入るなどして捜索ができないことが挙げられています

続きを読む

新サービス「空き家オーナーリスト」がリリースされたけど…

  • 空き家所有者情報は宝の山
  • 地道にオフラインで空き家状況と空き家所有者情報を調査
  • 空き家1件につき1,700円〜
  • オプトアウトの届出書を申請して受理されている
  • そういえば、うるるの「空き家活用ポータル」というのもあった
  • 空き家所有者情報の民間事業者への外部提供
  • ブロックチェーン技術と空き家活用

空き家所有者情報は宝の山

今年2月に株式会社ナビットというデータやリストの販売や調査代行を行なっている企業から「空き家オーナーリスト」なる新サービスがリリースされました。これは、いわゆるSOHOという形態で働く人たちが空き家調査員として登録され、依頼者からのオーダーに基づいて全国各地の指定のエリアの空き家状況、空き家所有者などを調べるという内容です。

続きを読む