マチノヨハク

空き家を活用して新しい価値をつくる

MENU

2016-05-01から1ヶ月間の記事一覧

【随時更新】賃貸DIYするときに参考になるサイトまとめ3選

先日、MAD Cityで書かせてもらったこちらの記事を作るにあたって、賃貸でもDIYしている方々の実例を色々調べました。で、色々調べていると、やっぱり自分でもやりたくなってくるものです。ここではひとまず、賃貸DIYするときに参考になるサイトを随時まとめ…

そもそも空き家所有者が誰なのか不明確という問題「解決!空き家問題 中川寛子著」読書メモ(5)

今回は中川寛子さんの「解決!空き家問題(ちくま新書)」の読書メモの第5回目です。過去記事はこちら。「第1章 いずれは3軒に1軒が空き家?ー現状と発生のメカニズム」(p.47-57)をまとめます。 登記情報と所有者情報、納税情報がバラバラ 前回ご紹介した…

空き家増加時代に追いついていない相続税・登記制度「解決!空き家問題 中川寛子著」読書メモ(4)

今回は中川寛子さんの「解決!空き家問題(ちくま新書)」の読書メモの第4回目です。過去記事はこちら。「第1章 いずれは3軒に1軒が空き家?ー現状と発生のメカニズム」(p.36-47)をまとめます。 賃貸アパートは事業としてではなく、税制による誘導で建てら…

空き家活用現場の最前線!MAD Cityに最近寄稿した記事2本の紹介|MAD CityのDIYツールレンタルサービス、子育てママのためのポータルサイト「miccu-fan」(2016/05/26)

DIYリノベーションをサポートする不動産屋 自分好みの住まいづくりって魅力的ですよね。賃貸住宅でも十分できます。現状回復義務のある普通の賃貸でも、DIYやっている猛者の方々はたくさんいますよ。しかし、現状回復不要ならもっと大胆にDIY出来てしまうと…

中古住宅になったとたんに価値が下がる!中古住宅を適切に評価できない問題「解決!空き家問題 中川寛子著」読書メモ(3)

今回は中川寛子さんの「解決!空き家問題(ちくま新書)」の読書メモの第3回目です。過去記事はこちら。「第1章 いずれは3軒に1軒が空き家?ー現状と発生のメカニズム」(p.27-36)をまとめます。 住宅の原価が低すぎる 質の高いものはなんにしろ、大事に使…

長期的展望なき新築住宅建設が空き家を生む「解決!空き家問題 中川寛子著」読書メモ(2)

今回は中川寛子さんの「解決!空き家問題(ちくま新書)」の読書メモの第2回目です。過去記事はこちら。今回は、「第1章 いずれは3軒に1軒が空き家?ー現状と発生のメカニズム」(p.20-26)をまとめます。 戦後の住宅不足(420万戸)は1968年の時点で量的に…

空き家は増えるべくして増えている、しかし空き家は可能性であり財産!「解決!空き家問題 中川寛子著」読書メモ(1)

「解決!空き家問題 中川寛子著」を読み込む ずっと気になっていましたが、なかなか読めていなかった新書「解決!空き家問題(ちくま新書)」。ついに腰を落ち着けて読み込んでいます。著者の中川寛子さんは住まいや街に関するスペシャリスト。All Aboutの「…

横須賀市の空き家活用の取り組みに注目!

横須賀市が空き家活用に積極的 神奈川県横須賀市といえば、倒壊の恐れのある所有者不明の空き家を、空き家対策特別措置法により全国で初めて行政代執行で解体したり、関東学院大学生による空き家再生プロジェクトが動いていたりと、空き家の動きが活発なエリ…

東京都内に空き家をお持ちの所有者(またはそのご家族)必見!東京都が空き家に関する相談窓口を開設しました

やっと「空き家施策」のページがオープン 全国の自治体で一番の空き家数の東京都(約82万戸)のウェブサイト上に、やっと空き家施策のページができました。都内の空き家数や空き家率の推移、都内の空き家の約7割は賃貸住宅(約60万戸)であること、国の空き…