マチノヨハク

空き家を活用して新しい価値をつくる

MENU

2017-05-01から1ヶ月間の記事一覧

全国初の大学連携型サ高住が町田小山ヶ丘にオープン!桜美林ガーデンヒルズのランチ付見学会に行ってきた【前編】

今回は空き家っていうわけではありません。兼ねてから動いている首都大学東京・福祉コミュニティ研究会の活動の一環で、町田市小山ヶ丘にこのたびオープンした全国初の大学連携型サービス付高齢者向け住宅「桜美林ガーデンヒルズ」のランチ付見学会に参加し…

家主の遺志を受け継いだ空き家を再生!「岡さんのいえ TOMO」の今とこれから

4月26日(水)、この日は京王線・上北沢より徒歩5分の場所にある「岡さんのいえ TOMO」へ行ってきました。この場所は空き家活用と言おうがなんと言おうがどっちでもいいのですが、戦後まもなくに建てられた築70年の住宅が、当時の家主の意志を受け継いで素敵…

東郊住宅社の管理物件入居者のための食堂「トーコーキッチン」に行ってきた in 淵野辺【後編】

今日は前回の続き、JR横浜線・淵野辺駅から徒歩2分の商店街の中にある賃貸物件入居者向けの食堂「トーコーキッチン」への取材レポート後編です。前編はこちら。 神奈川県内のアパート空室率が40%に迫りそう 東郊住宅社の空室率は1.5% 現代版下宿 不動産業は…

東郊住宅社の管理物件入居者のための食堂「トーコーキッチン」に行ってきた in 淵野辺【前編】

昨日は首都大学東京・福祉コミュニティ研究会のフィールドワークのため、淵野辺駅からバスで桜美林ガーデンヒルズ(4/20にオープンしたての大学連携型のサービス付き高齢者住宅)で開かれたランチ付見学会に参加してきました。その帰り、せっかく淵野辺まで…

リバーサイドの魅力を感じるリノベーションホテル「LYURO」とかわてらす

川床(納涼床)の魅力 川床(納涼床)って魅力ですよね。京都の鴨川沿いで有名な、料理店が河川の敷地にせり出しているやつです。外の風を感じながら川を背に美味しい料理や飲み物を楽しむって素敵です。 川床(納涼床)の魅力 隅田川沿いの魅力を感じる「か…

古い建物の魅力と依然根強い新築志向

古い建物の魅力 依然根強い新築志向 新築至上主義は戦後の住宅政策でつくられた 木造住宅の寿命は27年ではない 古民家の趣を活かしつつ現行法令との擦り合わせ 暮らすように旅する、は働き方の問題を解消してから根付く 古い建物の魅力 古民家カフェやゲスト…