マチノヨハク

空き家を利活用して新しい価値をつくる

MENU

空き家活用で街の価値を上げる

「中部電力 MIRAI TOWER」の展望フロアからの眺望:2022年9月撮影 空き家を取り巻く状況の変化と背景 急速な人口減少と高齢化 新築中心の住宅市場 不動産の相続登記の申請が任意 「その他の住宅」の空き家がターゲット 営業編 片付け編 改装編 運営編 空き家…

東京都三鷹市井の頭一丁目の空き家活用の実践<運営編>

元骨董品屋の空きスペースがシェア型本屋兼レンタルスペースに:2021年11月撮影 シェア型本屋の棚主を募集 ご近所に挨拶のお手紙を投函 街のような本棚 制作や展示、仕事、学び、コミュニケーションの場 成果と反省 空き家のポテンシャルを発揮する シェア型…

東京都三鷹市井の頭一丁目の空き家活用の実践<改装編>

漆喰塗りワークショップの様子:2021年4月撮影 壁紙貼りと漆喰塗りを体験 DIY型賃貸借契約を結ぶ トイレと洗面器を設置 本棚の設置と漆喰塗りワークショップを開催 Wi-Fiとエアコンを設置 最終的にかかった改装費用 壁紙貼りと漆喰塗りを体験 2020年7月、三…

東京都三鷹市井の頭一丁目の空き家活用の実践<片付け編>

「旧・アンティーク日本の心」の外観:2020年4月撮影 片付けの日々 街の人たちとのコミュニケーション 残った物がつなぐストーリー 古着市を開催 シャッターアートを企画 自治体のゴミ回収、民間の不用品回収、ジモティー 片付けの日々 2020年3月、「旧・ア…

東京都三鷹市井の頭一丁目の空き家活用の実践<営業編>

京王井の頭線三鷹台駅前の丸山橋から神田川を望む:2019年4月撮影 空き家の所有者を調べる 街の不動産屋さんに聞いてみる 空き家や空き家所有者へお手紙を出す 全くリアクションなし… 積極的に活動している町会に聞く 町会長と会い地域の課題について話す 空…

商店街の空き店舗を活用する方法

「ふるいちトキワ荘通り店」の外観:2022年10月撮影 時計修理店がブックカフェに 住居スペースと店舗スペースの境目が曖昧 住居スペースと店舗スペースを分離する工事 自治体による改修費の補助金を上手く利用する 時計修理店がブックカフェに 都営大江戸線…

空き家の無料相談を承ります

空き家の無料相談を承ります 空き家の無料相談を承ります 空き家に関する舟橋拓の課題意識と活動 申し込み方法 空き家の無料相談を承ります 「実家が空き家になってしまっている」または「将来空き家になりそうな家を所有している」という方やそのご家族に向…

なぜ空き家を利活用するのか?

なぜ空き家を利活用するのか? 個人住宅の空き家が特に増加している 高齢化の進展 新築・持ち家を優遇する住宅政策 空き家の存在が新しい価値の創出を妨げている 空き家を利活用して新しい価値をつくる研究と実践 個人住宅の空き家が特に増加している 2018年…

京都市の「空き家利活用促進税」の動きと厳しい財政事情

京都市で空き家の利活用は進むか?(画像出典:ぱくたそ ) 空き家利活用促進税の骨子まとまる 空き家の有効活用の誘導と財源の確保 財政破綻の危機にある京都市 空き家利活用促進税の骨子まとまる 京都市が導入の検討を進めている「空き家利活用促進税」な…

まちの人たちのために空き家を利活用してみませんか?

まちの人たちのために空き家を利活用してみませんか? 本屋とレンタルスペース「イノイチブックス」を運営しています 物件のオーナーとの信頼関係と片付けや掃除、残置物の処分 まずは片付けや掃除からご協力させていただけないでしょうか? 電話、メール、L…

戦前の長屋が続々とリノベーションされている京島を歩いてきた

下町人情キラキラ橘商店街の入口 「東京人」2021年12月号の空き家利活用特集で取り上げられているまちを実際に歩いてみよう特集・第4弾は京島です。 戦前の古い長屋が今も残る 京島のまちと人とをつなげる 商店街をアップデートさせる 20年に及ぶまちとアー…

ベランダの窓を閉め忘れて外出したとしても慌てない

過剰に心配する必要はない(画像出典:ぱくたそ) ベランダの窓の閉め忘れ ベランダの窓を丸一日開け放していて考えられるリスク 侵入窃盗はそこまで多くはない 侵入された形跡がないかの確認 盗撮カメラや盗聴器が仕掛けられていないかの確認 不法侵入者が…

かつて大名屋敷があった荒木町で階段散歩をしてきた

荒木町は立体的なまち 「東京人2021年3月号」の階段散歩特集を読んで実際に歩いてみたくなったので行ってきました。 屋敷、花街、そして飲食店街に 荒木町界隈を散歩 屋敷、花街、そして飲食店街に 都営地下鉄曙橋駅と東京メトロ四谷三丁目駅との間にある新…

郊外の団地暮らしを更新中な富士見台名店街を歩いてきた

2019年11月にオープンした「富士見台トンネル」 「東京人」2021年12月号の空き家利活用特集で取り上げられているまちを実際に歩いてみよう特集・第3弾は谷保の富士見台名店街です。 団地の1階に店舗がたくさん 学生のまちとしての国立市 学生たちがお店を運…

持続可能な仕組みでまちの記憶を繋ぐ仲宿商店街を歩いてきた

おむすびカフェ兼交流スペース「板五米店」 「東京人」2021年12月号の空き家利活用特集で取り上げられているまちを実際に歩いてみよう特集・第2弾は板橋の仲宿商店街です。 古い建物と新しい建物が混在 板五米店 銭湯「花の湯」の廃業 おとなりstand&works …

事前課題段階からのサポートにより空き家を利活用につなげる

事前課題段階からのサポートにより空き家を利活用につなげる バービーさんらが登壇して空き家利活用を語る 事前課題段階と不動産課題段階という2つの課題 事前課題段階の空き家所有者へのサポート 「#街ごとホテル計画」という夢に向かって バービーさんらが…

点でも線でもなく面でまちを再構築しているニューニュータウン西尾久を歩いてきた

商店街、隅田川、猫……西尾久の魅力 「東京人」2021年12月号は空き家利活用事例の宝庫です。今回は表紙にもなっている「ニューニュータウン西尾久」の舞台である西尾久をまち歩きしてきました。 5軒の空き家を同時期に利活用する おぐセンター<食堂兼コミュ…

政党別空き家・住宅・土地政策比較【第49回衆議院議員総選挙】

政党別空き家・住宅・土地政策比較【第49回衆議院議員総選挙】 2021年10月31日に投開票日が迫っている第49回衆議院議員総選挙に向けて、各政党の空き家・住宅・土地政策を調べてみた。 自民党 公明党 立憲民主党 日本共産党 日本維新の会 国民民主党 れいわ…

個人住宅の空き家を利活用する

個人住宅の空き家を利活用する 住生活基本計画が5年ぶりに見直し 前回は空き家に関する成果指標が初めて明記された その他空き家の増加が目立つ 400万戸程度におさえる、は5年後ろ倒しに 個人住宅の空き家を利活用する 住生活基本計画が5年ぶりに見直し 少し…

根本的な空き家対策とは

根本的な空き家対策とは 空き家は減るどころか増える 「新築を作り過ぎない」という発想と施策 空き家は減るどころか増える 2018年住宅・土地統計調査によると全国の空き家数は846万戸(5年前から26万戸増)、空き家率(総住宅数に占める空き家の割合)は13.…

空き家への不合理な税優遇取消を強化【神戸市】

空き家への不合理な税優遇取消を強化【神戸市】 神戸市の先駆的取組 空き家への不合理な税優遇取消を強化 背景に総務省からの通知 神戸市の先駆的取組 2021年4月29日付けの日経電子版の記事によると「神戸市は2021年度、税優遇を取り消す空き家を60件指定す…

「不動産ID」のゆくえに注目

「不動産ID」のゆくえに注目 アナログで非同期な不動産に関する情報 狙いは不動産取引のDX 不動産総合データベースは結局どうなった? アナログで非同期な不動産に関する情報 国土交通省で「第1回不動産IDルール検討会」が開催され、官民が保有する不動産情…

お問い合わせ

マチノヨハクへのお問い合わせはこちらへ入力してください。

納得解を得るためにできたこと〜映画「東京オリンピック2017 都営霞ヶ丘アパート」〜

都営霞ヶ丘アパート跡地:2021年9月撮影 東京2020オリンピックに伴う取り壊し 必要だったのは福祉的な支援と対応 東京都からの補償金は17万1000円 納得解を得るためにできたこと 東京2020オリンピックに伴う取り壊し アップリンク吉祥寺で映画「東京オリンピ…

京都市の「空き家利活用促進税」の動向が気になる

京都駅の夜景:2014年6月撮影 立地条件を踏まえて税額を算出 資産価値の高い土地の空き家への税負担額は大きく まちづくりの担い手不足とまちの空洞化 若年、子育て世代の転出超過 空き家の増加 厳しい財政状況 新たな税の名称はどうなる? 立地条件を踏まえ…

令和3年版土地白書から見えてきたこと

2021年6月15日に令和3年版土地白書が公開された。不動産業界にもDXの潮流が到達し始めたり、コロナ渦でテレワークが広がったり、昨今の自然災害の甚大化や頻発により都市計画と防災の連携強化の見直しがなされたりしている。 増えている空き家は不動産市場に…

日本の土地制度は再構築が必要

2021年6月16日未明に土地規制法が成立した。国会で参考人として質疑を行なった吉原祥子さんの音声がTBSラジオ「荻上チキSession」で紹介されていた。 日本の土地制度の課題という重要論点 土地の所有・利用を行政が正確に把握しきれていない 土地所有者の探…

中古住宅と賃貸住宅の取引費用

持続可能な住宅制度をつくるためには中古住宅と賃貸住宅の取引費用を下げることが重要だ。(参考:持続可能な住宅制度はつくれるか?) 取引費用とは 住宅における取引費用とは 住宅を買う側の取引費用 住宅を貸す側の取引費用 不動産テックは取引費用を下げ…

持続可能な住宅制度はつくれるか?

空き家がなぜ増えているのかを調べてみよう特集ということで、第2弾の素材は砂原庸介著「新築がお好きですか?〜日本における住宅と政治〜」だ。 日本の住宅制度は新築住宅の持ち家が有利 取引費用が足枷になる 小さく質の低い賃貸住宅とそれを助長する借り…

まちの余白(ハード)にどんなコンテンツ(ソフト)を入れるか

セントラル・イースト・トーキョー(CET)エリア再び 倉庫兼事務所→ゲストハウス→○○○○ 社会情勢とまちのニーズとを踏まえて セントラル・イースト・トーキョー(CET)エリア再び 約5年ぶりに東神田や馬喰町エリアへ行ってきました。ここら辺は戦後、繊維を中…