読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空き家グッド

空き家、空き室、空きビル、空き店舗、空き倉庫は問題ではなく可能性!空き家を活用して社会的課題を解決し、新しい街のコンテンツに生まれ変わらせる。そんな観点から書いているブログです。

来年1月NHKで”空き家特集”放送されます(2015年1月10日午後9時から)

コラム-シリーズ日本新生 コラム-告知 コラム

マスコミでも空き家問題がだいぶ騒がれるようになりました

 

2015年1月10日の午後9時からNHKで”空き家特集”の番組が放送されます。

 

f:id:cbwinwin123:20141224175324p:plain

日本新生 - NHK

 

『NHKスペシャル シリーズ日本新生』は、日本の未来を見据え、社会のあり方をど う変えていけばよいか?専門家や市民を交え、議論していく番組です。1月10日放送 のテーマは「ニッポン“空き家列島”の衝撃(仮)」です。

これまで安全安心な財産だと思っていた、親が暮らすふるさとの土地。しかし今、「親が他界した後、借り手もなく、売却もできず、固定資産税だけを払い続ける」という負の遺産になりかねない、と心配する人が増えています。狭い国土を背景に、日本人が信仰し続けてきた“土地神話”が、揺らぎ始めているのです。

その予兆とも言えるのが、すでに全国で急増している“空き家”です。今年発表された国の調査では、今や7軒に1軒が空き家。問題は、地方にとどまらず、大都市圏にも及んでいます。さらに今後、“人口減少”を背景に、事態は急速に悪化すると予測されています。

根幹が揺らぎ始めている日本の土地問題。その予兆とも言える空き家問題を入り口に、人口減少時代の住宅・土地政策がどうあるべきか?国土をどう利用していくべきか?考えます。

日本新生 - NHK

 

昨日まとめた「新報道2001」といい、空き家をテーマにした討論番組が増えています。空き家の所有者さんやその子ども世代(空き家を相続する可能性がある方々)など多くの人に見てもらい、空き家問題への理解と具体的な対策につながっていくといいです。やはりNHKの土曜9時というゴールデンタイムに放送されるとあって反響は大きいのではないかと思います。

 

出演者が豪華

 

出演者一覧ですが、明海大学教授・齊藤広子さん、オラガHSC代表取締役・牧野知弘さん、東洋大学准教授・野澤千絵さんといった方々は不動産や住宅、建築の専門家。日本創成会議座長・増田寛也さんは消滅可能性都市レポートをまとめたことでも知られます。そしてこれまでに無い人選として評論家・宇野常寛さんとシンクタンク・ソフィアバンク代表の藤沢久美さんも出演されます。空き家特集というと、とかく不動産や建築系の学者や不動産コンサルタントなどが多かったのですが、サブカルオリンピック計画ラジオなどで活躍する宇野常寛さんやビジネス目線の藤沢久美さんらが空き家問題についてどのように語るか楽しみです。

 

f:id:cbwinwin123:20141224180712p:plain

 

宇野常寛さんの気になるツイート

 

収録が昨日(12/23)だったようで、宇野常寛さんのツイートを見てみると何やら意味深なコメントが。

 

 

 

 

 

なんとなく番組では「これだっ!」ていうような空き家問題の解決策は出なかったんじゃないかと推測します。宇野さんのツイートにもあるように「いろいろあるけれど、対話しながら取り組みましょう」みたいな感じでまとまるのかと。確かに何も言っていないに等しい。

 

関連記事はこちら。


放置される空き家の実態と古民家リノベーション - 空き家の活用で社会的課題を解決するブログ


マネーの羅針盤「空き家問題特集」文字起こし(2014年9月13日放送) - 空き家の活用で社会的課題を解決するブログ


「日曜討論『人口減少 どうする空き家問題』2014年8月10日放送」文字起こし - 空き家の活用で社会的課題を解決するブログ


空き家問題と相続とは密接な関係、親が子どもたちに持ち家をどうしてほしいか事前に話し合うことが大事:ざっくり分かる!NPO法人空家・空地管理センター事務局長が語る、空き家問題の現状 - 空き家の活用で社会的課題を解決するブログ